読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneの容量不足を解消するアイデアアプリ『ホーム画面に[0MB]アイコン作成』

Productivity

ホーム画面に[0MB]アイコン作成(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, 辞書/辞典/その他
販売元: seiha nakajima(0.6 MB)

ss1 ss2

472個目の原石アプリは「ホーム画面に[0MB]アイコン作成」。
アプリを大量に入れる人、容量不足に悩んでいる人にとっての救世主的なアプリだ。


使い方

まずはアプリ名で検索。
愛機からいったん削除したいけれど、またインストールしたくなりそうなものを探そう。

IMG_0516


検索の結果。これを削除すると、約47MBをダイエットできる。

IMG_0518


ここからが真骨頂。
削除することにしたアプリのショートカットアイコンをホーム画面に作成しよう。

IMG_0519


最後にアプリ本体を削除して終了だ。

IMG_0521


AppStoreへのショートカットアイコン(雲のマークが付いた方)を残すことで、いつでも復元できる。なんてすばらしい仕組みだ。

IMG_0522

ただし、アプリを削除すると、ゲームアプリなどの場合は進行データも削除されるのでご注意を。


特徴とポイント
  1. AppStoreへのショートカットアイコンを残し、本体は削除できる
  2. だからiPhoneの容量をダイエットできる
  3. また使うかもしれないアプリを忘れずに済む


オススメ度

★★★★

とにかく着眼点・発想がすばらしい。iPhoneの容量不足問題を見事に解決してくれるだろう。

話題のiTunesMatchや、DropboxやGoogle+等の自動アップデートと連携しておけば、音楽データ、写真・動画もiPhone本体から削除できてダイエットが捗るはずだ。


僕の愛機はiPhone5Sの32GB。4Sの64GBからの乗り換えのため、微妙に容量不足を感じていた。この「ホーム画面に[0MB]アイコン作成」を使って、原石アプリのストックをいったん外に出しておこうと思う。

なお、容量を圧迫しているアプリは、iPhoneの設定>一般>使用状況の「ストレージ」で確認できるので、ぜひ。

高橋モトシ(@Motoshi_t)でした。


※価格は掲載時点のものです。

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク