読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone4Sと5の本質的な違いに関する個人的見解


photo credit: methodshop.com via photo pin cc

iOS6にアップデートすれば、4Sでも新しい体験はできる。
スペックが劣ると言っても、快適にサクサク動くので不満はない。


スポンサーリンク 



iPhone5でしかできない体験の最たるものは、あの大画面だと僕は思う。

大画面を生かしたインターフェイスやユーザビリティ、4Sでは見えない部分まで見えたり。
それはiPhone5ユーザーだけに与えられる「新しい体験」で、4SユーザーがOSをアップグレードしても、同じ体験はできない。


つまりこれは「プレミアム」だ。
iPhone5は、所有した人だけがこれから1年間にわたって新しい体験をできるチケットなのだ。

これが、4Sと5の本質的な違いだと、僕は思う。


ただでさえiPhoneユーザーには「新しい体験」好きが多い。
設定をこうすれば早くなるとか、こう使ったら快適だとか。
こうしたiPhoneハックスが人気なのも「新しい体験」マニアが多いからだ。

繰り返すが、機能的な面で極端に4Sが見劣りするとは思わない。
4Sは完成度の高いiPhoneだ。


でもやっぱり、iPhone5はうらやましい。
プレミアムな新しい体験がうらやましくてたまらない。


次のチケット発売は、11カ月後だ(笑)。


高橋モトシ(@Motoshi_t)でした。



RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon



スポンサーリンク


オススメの原石アプリ

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク