読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

適切な次の行動を導き出すための5つの質問(自分用)

僕は頭が良くないので、いろいろと立ちすくむことが多く、その結果、必ずしも適切とはいえない見当違いのアクションを起こしてしまうことが多い。


なので、そういう恥ずかしいことを少しでも減らせるように、適切なアクションを導き出すための自分への質問を用意してみたところ、結構いい感じに使えたのでメモしておく。


ちなみに今回は、iPhoneとはほとんど関係のない仕事用&自分用のメモですがな。




◆適切な次の行動を導き出すための5つの質問(自分用)


1. 相手がそのように依頼してきた本当の理由・背景を考えてみよう


2. 相手がどのような答えを希望しているのかを考えてみよう


3. 今回はどんな作戦で行くかを考えてみよう


4. そうすることによって、どんないいことがあるかを考えてみよう


5. これを終えた後、どんな展開になっていくかを考えてみよう



この順番で考えてみると、いままでモヤモヤしていたいくつもの案件が、スルスルと進み出してスッキリいい感じになれた。あくまでも僕の場合。


さらに、この5つの質問をiPhoneアプリの「Simple mind X」とか「Zepto Liner」とか「mmNote」なんかで、思いつくままに一人ブレストするのがまたいい。布団の中で、明日の自分がとるべき次の行動を明らかにできるのは精神衛生上たいへんよろしいことよ。

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク