読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneのバッテリー寿命を劣化させないための6か条




今回僕が知りたかったのは「バッテリーの劣化を防ぐ使い方」だ。


ご存知のとおり、iPhoneのバッテリーは気軽に交換できるものではないため、できれば2年間の縛りが終わるまでこのまま行きたい。それには、バッテリー寿命を長持ちさせる正しい充電方法を知っておく必要がある。



どうやらこんな感じで使うと良さそう。



iPhoneのバッテリー寿命を劣化させないための6か条

  1. 基本的に、完全放電&フル充電はやってはいけない
  2. 充電の目安は、下は10〜20%、上は80〜90%ぐらい
  3. 上記の幅のなかで、こまめに継ぎ足し充電するのがよい
  4. ただし、月に1度は完全放電&フル充電をする ※バッテリー内の電子を動かすため
  5. iPhoneにとっての適温は0〜35℃。直射日光等による高温に注意
  6. 充電時にケースを装着していると高温になりやすいのでこれも注意

これなら僕でも実行できそう。もっと詳しく知りたい方は、下記の各リンクをご参照あれ。


[追記]本気でバッテリー対策を考えている人にはこちらの記事がオススメ


◆参考にした記事リスト


アップル - バッテリー - iPhone

iPhoneを節電する簡単だけど気づかない3つの方法〜ふたつめ

「iPhone」バッテリ寿命について気をつけること - ネタフル

iPhoneのバッテリー寿命について勉強した - Spice up my day

素人案/iphoneの充電が10%-80%内にやったほうが良い訳

修正/iphoneの充電が10%-80%内にやったほうが良い訳

iPhoneのバッテリー(というかリチウムイオンバッテリー)の寿命を縮めないために - 医者を志す妻を応援する夫の日記

バッテリー寿命をなんとか延ばす充電方法

iphoneなどのリチウムイオンバッテリー電池寿命 - CGTipsブログ【快描部屋】

iPhoneのバッテリー性能を維持するために


あわせて読む

高橋@Motoshi_tでした。



RSS_icon 120304-0001 tw_icon Google+_icon hatena_b

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク