読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安でたまらないので、ソフトバンクに問い合わせのメールを送ってみた



8月末よりiPhoneを利用しているユーザーです。


通信品質確保対策についてのリリースを拝見しました。電波は共有物ですし、このような施策を行われる必要性は理解いたします。


さて、MySoftbankより私の9〜10月の利用明細を見たところ、利用パケットが1,700万を越えておりました。毎日の通勤中に、iPhoneでネットラジオを利用していたためにパケット量がふくれてしまったようです。


私は12月より通信速度規制の対象になると思います。そこで質問なのですが、この「パケット通信の速度制御」とは具体的にどのようなものか教えていただけませんか。通常のブラウジングにも支障をきたすほどの速度制御がされるのでしょうか。


1ヵ月間の期間限定とはいえ気になっております。ご回答いただきたく、よろしくお願いいたします。


また、1,000万パケットに近づいた場合にアラートメールを送るなどのサポートサービスは予定しておられますか。あわせてご回答いただけるとありがたいです。よろしくお願いいたします。





上記文面で問い合わせのメールを送ってみた。
24時間以内に回答をいただけるらしいので、沙汰を待つことにする。



ああ、もう心配。



参考:通信品質確保対策の導入について http://mb.softbank.jp/mb/information/details/090929.html

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク