読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhoneでフラッシュ撮影してもブワッとした仕上がりにならないカメラアプリ『Finding Focus』

Photo/Video

Finding Focus 1.0(無料)
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売: James Munro(0.6 MB)

ss2 ss1

このタイトルで言いたいことが伝わっているか不安だ。
356個目の原石アプリは「Finding Focus」。暗い場所でフラッシュ撮影をしても、このスクショのようにちゃんとした写真が撮れるアプリだ。
※現在、AppStoreから消えてしまっているようです。残念


 

標準のカメラアプリだと、シャッターボタンを押したその瞬間、ビカーッとフラッシュが点いて、ピントやら露出やらを決めずにバシャっとなってしまう。
そのため、左のスクショのようなブワーっとかボワーっとかした写真になる。

このアプリを使うと、LEDライトを点灯した状態でピントや露出を調整してからシャッターを切れるので、ちゃんとした写真が撮れるのだ。

地味だけど、便利なアプリですな。



オススメ度

★★★★

同じことをできるアプリがありそうだなと思って見ていたら、毎日お世話になっているこれらがそうでした。

OneCam(静音, 連写, ジオタグ) 4.1.0(¥170)
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売: Walker Software - masahiro seto(4.9 MB)

FastEver Snap 2.4.2(¥170)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
販売: rakko entertainment(2.7 MB)


他にもありそうですが、まあいいか(笑)

高橋モトシ(@Motoshi_t)でした。

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク