読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Any To Do:大切な「やるべきこと」がわかるToDo管理アプリ[原石No.146]

Any To Do lite (Evernote Sync) 1.23(無料)
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: KeaneAndAble - Anthony Keane (10.5 MB)

自分ができていないので、タスク管理系のアプリ紹介は避けてきた。だが今回、珍しく「これなら」と思えるアプリと出会ったので紹介しようと思う。
※現在は、AppStoreから削除されているようです。残念

▲タスクを4つに分類する



[フランクリン・プランナー]重要領域に生きる
全ての活動を「緊急」と「重要」という観点であなたの行動を分析すると、「緊急かつ重要」、「緊急でないが重要」、「緊急だが重要ではない」、「緊急でも重要でもない」という4つに分類できると思います。これが「時間管理のマトリックス」です。
リンク先の「時間マトリクス」の図をご参照

▲時間管理マトリクスと言うそうだ。この考え方に沿ってタスクを分類することで、自分にとって重要なタスクがわかる


3

▲ToDoを登録する際に、4つの領域のどれに該当するかを指定する



▲このアプリはEvernoteと同期する。各ToDoに3種類のタグが付く仕様だ(AnyToDo、Important/NotImportant、Urgent/NotUrgent)。Evernote側からタグを振ってToDoの追加・削除してもいい


4

▲設定項目が豊富なので、自分に合った設定が見つかるはずだ


全部スクショ付きで解説するのがしんどくなってきたので、あとは以下の動画を参照してほしい。

▼その他の機能

    • タスクへの写真、動画、音声、位置情報の追加
    • タスクへのメモ追加
    • iPhone標準カレンダーとの連携
    • ローカルリマインダー(オフライン対応)
    • リマインダーのリピート設定
    • Twitter、Facebookとの連携
    • プリント、メールでの共有
    • Bumpで友達とToDoを共有


なお、無料のlite版では機能制限でToDoを6個しか登録できないが、試してみて相性が合うのなら、有料版に投資してもいいだろう。


可能性を感じたポイント

AppStoreを眺めていると、ToDo管理アプリは、シンプル系と高機能系の2方向に分かれつつあるのがわかる。ところがこの「Any To Do」はそのどちらでもない。いや、両方の良さを持っていると言うべきか。わかりやすさと高機能。その使い心地は上々だ。ToDo管理が苦手・面倒という人にこそ試してもらいたい原石アプリだ。



オススメ度

★★★★★

限られた時間を何に割くべきか、目で見てパッとわかるのがいい

リニューアル式では、以前にも同様のアプリを紹介したことがある。

Priority Matrix:4つの領域でタスクを管理する通好みのアプリ[原石No.016] - リニューアル式


大きな違いはEvernoteとの連携。ライフログ、クリップ、メモ、資料、あらゆるものをEvernoteに保存する今だからこそ、ToDo管理もEvernoteで、と望むユーザーは多いはずだ。この無料版で使い心地を試してみてほしい。

高橋@Motoshi_tでした。


RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon



スポンサーリンク

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク