読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言い方を変えたらリマインダーが全く別物になったという話

こんにちは、高橋@Motoshi_tです。

標準アプリの「リマインダー」。
私は全く使わずに放置していましたが、皆さんはどんなふうに使ってますか?


120127_00

▲朝、薬を飲み忘れることが多いので設定。




120127_01

▲う〜ん...
 なんか、この言い方だと味気ない。
 全然やる気にならないな。


Untitled

▲ちょっと言い方を変えてみた。


Untitled

▲お、もうそんな時間か。よし、やるか


Untitled

▲OK、ありがとう。
 言い方を「秘書」っぽく変えてみたら、
 なんかいい感じになった。




今度は「問いかけ風」にしてみた

Untitled

▲そうだった、スーツ着ていかなきゃ


Untitled

▲そうだな、うん、、、書くか!


Untitled

▲そうだね、そろそろ寝るよ
 という具合に、つい返事をしてしまう。
 そして、なぜか素直に「やろう」って気になる。

 まるでiPhoneが話しかけてきてくれたようだ。

 話し口調でリマインダーを登録するのはアリだよ、絶対。




いろんな口調で試してみた

Untitled

▲09:00 仕事開始/最近、子ども達が言ってくれないので


Untitled

▲12:00 昼食/お母さん風に


Untitled

▲15:00 休憩/ちょっと先輩っぽい感じで


Untitled

▲17:00 煮詰まる時間帯/かわいい部下風に


Untitled

▲20:00 業務終了/ご先祖様風に


Untitled

▲22:00 夕食後/未来から来た自分風に


Untitled

▲23:00 就寝前/エンジェル風


Untitled

▲休日の朝/実家の親父風に


Untitled

▲休日の昼/ネコ型ロボット風に



本来のリマインダーとは全く別物になってしまった。
だが、これはこれでなかなかいい感じだ。




最後に


Untitled

▲自分を奮い立たせる言葉を設定


あなたの背中をグっと押してくれる7つの言葉 〜本『君を成長させる言葉』 - ライフハックブログKo's Style
悩んだとき、苦しいとき、気持ちが盛り上がらないとき。 もがき苦しんでもなかなか抜けられない暗闇に、たった一つの言葉が光をくれることがあります。 ...


Untitled

▲迷いを断ち切ってくれる言葉を設定


ブログのネタはこうして貯蓄しています! #nsl3 に参加して感じたこと。 - Gadget Girl



もともと「リマインド」とは、気づかせる、思い出させるという意味。

ラクな方へ流れそうになったり、
軸がブレそうになったりする自分に、
「そうじゃないだろ」と思い出させるツールとして、
これからはリマインダーをどんどん使っていこうと思う。


●リマインダーの設定・繰り返しの設定方法はこちらを参照
【iOS5】iPhone標準ToDoアプリ「リマインダー」解説


RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon



スポンサーリンク

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク