読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Buffer:iPhoneからTwitterやFacebookに時間を指定して予約投稿できる便利アプリ

Productivity Social Networking

Buffer 1.2(無料)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Buffer, Inc.(サイズ: 1.6 MB)


こんにちは、高橋です。
140個目の原石アプリは、TwitterやFacebookに、時間指定で予約投稿できるWebサービスのiPhoneアプリ「Buffer(バッファー)」です。


▲入力して、右上の「Add」ボタンをタップ


スポンサーリンク 



▲あらかじめ設定しておいた時間で予約設定を完了



▲5:30pm  正確に投稿されているのを確認



▲ブログの「過去記事紹介」に使うといいかも



▲6:00pm  正確に投稿されているのを確認



▲Analyticsタブで、投稿に対する反応もチェックできる。
 2人って少なすぎ!



▲SettingタブからSafari用ブックマークレットの設定も可能。
 のはずだが、私が確認したところ動作せず。
 バグなのか、私が悪いのかは不明。



▲時間指定などの細かい設定は、
 PC/MacのブラウザからBufferサイトにアクセスし、
 アカウントを取得してから行う。



▲無料で使える予約枠は10個まで。ポストが済めば枠が空く。

ただし、こちらの紹介リンクからBufferに登録すると、
どういうわけか、あなたと私の枠が1個ずつ増えて、お互いに幸せになれる。
Buffer is a smarter way to Tweet



可能性を感じたポイント

外出中、運転中、仕事中、授業中、来客中…。このアプリが活躍する場面はいくらでも連想できる。人それぞれ、上手に活用してほしい。

ちなみに、TwitterやFacebookでの度を過ぎた連続投稿は嫌われる。だが、調子に乗っていると、つい目にしたもの、耳にしたもの、気になったもの。手当たり次第に投稿したくなるものだ。そんなときにも、この「Buffer」を活用してほしい。タイムラインの秩序も、あなたの評判も保たれるはずだ。



オススメ度

★★★★

便利に使えるかどうかは、あなた次第。

Buffer - Be Awesome on Social Media


こんな記事を発見。
iftttと連携して、ブログの更新情報を毎日決まった時間にタイムラインへ流すというナイスな使い方。真似してみようかな。

iftttとbufferを使って定時にBlogの更新通知を流してみる|linker journal|linker
Twitterfeedを使ったりすることで更新したときに流したりする事ができますが、毎日の特定の時間に流すようにする方法のメモです。 使うサービスはiftttとbufferです。 ...

広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク