読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TwitterとTumblrの合体で、iPhoneでの情報収集力をアップしてくれる無料アプリ:Twittumblr


Twittumblr Free 1.2.0 for iPhone
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: 無料
更新: 2010/11/05



ネットに流れる情報を、Catchして、shareして、stockするという一連の作業を掌中で完結できるのだから、iPhoneほど楽しいものはないですな。そのワークフローを、さらに快適に、さらに便利に、さらにパワーアップしてくれるアプリが、本日紹介するTwittumblrです。
例えるなら、twitterとtumblr間の壁をぶち抜いて、そこに新たな水路を通してくれるようなアプリ。使い始めて数分で、すごい勢いで水が流れ込むのがわかって興奮しましたよ。



↑ 有料版と無料版があるけど、今回は無料版を紹介




↑ 無料版の起動画面。有料版とはキャラクターが違う



↑ まずは[その他] で基本設定をしてしまおう



↑ [Settings] でTwitterとTumblrアカウントを設定。そして、この2つのアカウントの組み合わせに設定名を付ける



↑ さらに下に下りてオプション設定。フォントサイズやリフレッシュ、写真サイズなど。全TweetをTumblrに送る/全Tumblr PostをTwetterに送る、という豪気な設定がここでできる。これを設定すると、水路がバーンと開放されて、水が一気に流れ込む



↑ 無料版では、このアカウントの組み合わせを2つまで作れるらしい



↑ [Home]へ。私は小さいフォントが好みなので10ポで設定。いい感じ。名前とユーザー名の両方を表示してくれる点も気に入った。ユーザーアイコンをタップで、メニューに入れるけど、面倒なので紹介は省略。
それより、注目は赤く囲んだ部分 → 画面上部の[Twitter - @ユーザー名]をタップ



↑ するとメニューが現れる。ここで[Tumblr-@ユーザー名]を選ぶと...



↑ Tumblrのダッシュボードに移動。ここからは右下の三角ボタンでページを進み、気に入った記事があったら左下の [ Quote Tweet ] でTwitだ、えい!



↑ もう一度、画面上部の[ Twitter - @ユーザー名 ]をタップでTwitterに戻り、左上の更新ボタンをタップ。よし、ちゃんとTwitできてるのを確認できた。ここは切り替えの度に自動更新してくれるよう改善希望


こんな具合にTwitterとTumblrをシームレスに扱えるすばらしいアプリ。私は、もう1年近くTumblrを放置していたけれど、このアプリのおかげで再び使う気になりました。Flow情報をつかまえて、Shareしたり、Stockするのに、どんどん活躍してもらおう。


こういう複数サービスの連携アプリというジャンルは、iPhoneアプリ界に新しい流れを生み出すかもしれませんね。


Twittumblr Free 1.2.0 for iPhone
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング 価格: 無料
更新: 2010/11/05



広告を非表示にする
RSS_icon follow us in feedly “fb_icon” tw_icon Google+_icon


スポンサーリンク